Kei Station

 facebook EQUIPMENT

 
  Wet Roses is a production studio for music, photos and movies, which began to record and publish original songs, mainly written by Keiichi Fukuoka, since 2017.
The lyrics are concerned with today's Japanese women's inner emotional turmoil. The narrative within, it is aimed to empower every woman in the quest of fulfillment. The Electropop songs become a tool to release, express and embody the hidden true feelings of sorrow and pleasure, out of social concerns.
 
  
 
 

 

 コックテールみどりの
 突撃リポート
 YouTube facebook

 

 対談2017 福岡圭一×築島モトム
 前半 YouTube facebook
 後半 YouTube facebook

 

 for Mauro ORIGINAL MODEL
 ESP Craft House
 YouTube

 

 interviews Mauro Aarrighi
 TOKYO 2017
 YouTube

 

 interviews Mauro Aarrighi
 TOKYO 2016
 YouTube

 

 筆跡のサカイ
 落語家 林家たけ平さんの筆跡診断
 YouTube

 

 魔女ゆかどん部屋
 第1回ゲスト 福岡圭一
 YouTube

  

 魔女ゆかどん部屋
 獏誕記念祭
 YouTubeⅠ









 

 

Motomu Tsukijima
築島モトム
Singer Songwriter
Event Producer
facebook YouTube

 

 

Keiichi Fukuoka
福岡圭一
Singer Songwriter
Event & Media Producer
facebook twitter instagram

 

 

Kumiko Mouri
モーリン公美子
Singer Songwriter
Record & Movie Producer
facebook twitter YouTube CANVAS

 

 

Machiko Yamaguchi
山口まち子
Hand Sign Dancer

facebook YouTube Instagram

 

 

Mauro Arrighi
マウロ・アリッギ
Singer Songwriter, Movie Director
Sound & Visual Designer
facebook YouTube CANVAS iTunes

 


 

 

i-STAGE 夢種
「誰もが"夢"や"想い"を語れる場を作ろう」 というコンセプトのもと、i-STAGEが企画するインターネット番組。
司会: 川崎尚哉 手話: 山口まち子
出演: 小川詩織 中安恵里賀 土岐沢忠良 ヒラノ山裕子 ほか

 

 

 

タクシードライバー TAKU氏の事件簿
原作: 渡辺貴善
タクシーの車内で繰り広げられる完全実話によるドタバタ劇のエッセイをもとに企画された実写版。運転手なべしがあなたへ贈るオリジナルストーリー。

 

 

 

築島モトムの いつでも天使のように
シンガーソングライター築島モトムがお贈りする対談番組。記念すべき第1回目のゲストは、ニューヨークコレクションにも出演した経歴を持つ、魅力アップアドバイザーのKAORIさん。

 


 

 

第15回 いけこみ☆らいぶ
2018年2月18日(日)
駒込 「La Grotte」
開場13:00 開演13:30
料金1000円 ドリンク持ち込み可

 

 

築島モトム 「THE 365 STREET」
ワンマンライブ 2018
2018年4月15日(日) 秋葉原 グッドマン
開場11:30 開演12:00 料金1900円+ドリンク600円
facebook EVENT


Wet Roses 2nd SINGLE
ふたり
The two of us
more information
Tune Core Japanese English

 

Wet Roses 1st SINGLE
涙かがやく花よ永遠に
Flowers glittered by tears
more information
Tune Core Japanese English

 
 

 © Kei Station 2018